logo_S.gif
  about us   material   catalog   blog   mail  
line_wwiblog.gif
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ハロウィン





今日はハロウィンですね。

日本にいるとそんなに意識していなかったこの行事ですが
娘の学校では、この日ばかりは各々衣装を着て登校することが
認められ、メイク・衣装の良かった生徒は表彰されるのもあり、
結構みんな気合いが入っています。

今朝は娘も5時すぎには起きソワソワ。

小学3年生ともなれば、私のするメイクに、もうちょっと〜〜〜など
ダメだしされながらも、南国の学校の始まりは早く、6時すぎには
無事に送りだしました。朝からひと仕事でした。
コッコロヨ〜♪




昨晩、夜更けに鶏が鳴きました。

そうバリでは鶏が鳴くのは朝だけではなく、昼間は勿論、
夜中から朝にかけても鳴きます。

私も村に住み始めたばかりの頃は、この不意になく鶏の鳴き声が
気になり、さっぱり眠れず睡眠不足となったものです。
勿論今は全く以て気にならないのですが・・・・

さて話は戻って、娘に『こんな夜に鶏が鳴いたねぇ〜。』
と話したら『そうだね。コッコロヨ〜 ♪ って鳴いたよね。』と
私、唖然・・・・・
そうバリ人は鶏の鳴き声を『コケコッコー』ではなく、
『コッコロヨー♪』と表現します。

私の耳には10年いても『コケコッコー』としか聞こえないのですが、
娘の耳はバリ人なんだなぁ〜と、つくづく思い知りました。


1CM


生まれてからずっと旦那が散髪していた息子たちの髪。

だんだん伸びてマッシュルームカットのようになってきて、それもなかなかよかったのですが、
最近の日差しの強さに負け、とうとう村の散髪屋さんへ連れていくことにしました。







じっとしているか心配だったのですが、はじめこそ怖がっていましたがあっという間に慣れたよう。
粗雑な店内に紫のマントが怪しくまぶしかった。

うちでは二人をすぐに見分けられるように、二人の性格も考慮して慎重派のお兄ちゃんに比べ、
お調子者の弟は前髪を1CM短くしています。


こんなにかっこよく仕上げてもらって、一人70円ほど。また来なくっちゃ!

8 tahun= 8 歳


昨日は娘の8歳の誕生日。
 
こちらでは学校のホームルームの時間に誕生日会をやってもいいそうで、
昨日はケーキとお土産を持って、いそいそと学校へ行ってきた。

日本ではありないことですが、そこらへんのゆるさがこっちらしくていい。                   

学校でやらない場合は、娘のクラスの友達は、ケンタッキーでやるのが好みな               ようで、以前1ケ月に3回も週末になると通ったこともあったほど。
なぜか合同ではやらないらしい・・・・

さてみんなの前で嬉しい、けど恥ずかしい娘・・・・

小学2年生の女子ともなれば、ああでもないこうでもないと、朝から寝るまで
文句も言い放題で喧嘩ばかりしていますが、何事もなくここまで育ってくれた
ことにまず感謝。

これからまた日々の成長が楽しみです。



Face 20





先日、娘が朝からせっせとやっていて出来上がったのは、これ。

色々な顔。

私が娘の年の頃書いていたものとは違い、個性的な顔がいっぱい。

子供の絵って、面白い。

Wayang golek


インドネシアのテキスタイルの研究をしている友人が、ジャワ島に寄ってから
我が家へ遊びに来た。

今回は自分のお土産にとワヤンゴレックという操り人形を買ったそうで、
それを見せてもらっている時、隣でりん&れん、この人形に目が輝いた!

手も足も自由に動き、きわめつけはエクソシストのように首までくるくる回る
この人形に夢中。

このワヤンゴレックという人形は、インドネシア・ジャワ島西部のスンダ人の
伝統的な人形芝居だそうです。