logo_S.gif
  about us   material   catalog   blog   mail  
line_wwiblog.gif
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< warangwayan morocco 石田雅美 in Zakka | main | Material >>
オランウ―タン


すっかりブログをご無沙汰してしまいました。
その間見て頂いた方、本当にすみませんでした。

さてオランウ―タンという言葉が、実はインドネシア語、マレー語だと
知ったのは、バリに住み始めてから数年たった頃でした。
オラン=人、ウ―タン=森、森の住人という意味なのです。
それを知った時、まさに!と思い、小さな感動がありました。

先週、神奈川の葉山を拠点にオランウータンの保護活動をしている
N.G.O. F.C.Manisの代表 丸山幸子さん=さっちゃんが、カリマンタン島
での活動途中にビザ更新のためバリの我が家へ来ました。

インドネシアに住みながら、オランウ―タンが絶滅の危機にあること、
森林破壊のこと、パーム油のことなど、なんとなくしか認識してこなかった私。
今回、彼女から聞く世界、そしてバリで会う人達の話は、今まで私の知らなかった
インドネシアの世界で、色々考えるいいきっかけとなりました。



滞在中はManisという彼女が作ったオランウータンのキャラクターを使い、
親子でのお話会とワークショップを、ウブドにあるKafe topiで開いたり
毎週金曜日の夜にある、ウブドラジオにゲスト出演したり、オランウ―タンを
多くの人に知って欲しいと活動していました。

私もオランウ―タンにとにかく会いたくなりました!

F.C.Manisの活動にご興味のある方は、是非こちらのHPもご覧下さい。
HPの中で見れる、彼女の作った切り絵の動画もとっても素敵ですよ!

http://www.mandilaut.com/mandi_laut/Welcome_2.html

COMMENT









Trackback URL
http://blog.warangwayan-indonesia.com/trackback/76
TRACKBACK